2016/02/29

ビッグサイト運営会社よりオリンピック開催に伴う利用制約に関する2回目の説明会が開催されました。「仮設展示場の新設」等の改善策により、問題は当初に比べて軽減されました。一方で、7ヵ月間完全閉鎖されることも明らかになりました。

まず私どもは今回発表された改善策について、東京都をはじめ全ての関係者のご尽力に深く感謝いたします。

【明らかとなった改善点①】

関係者のご尽力により、仮設展示場(2.4万㎡)が東京テレポート東側に設置され2019年度に利用可能となった(しかしオリンピック開催年の2020年度には使用できない)。

【明らかとなった改善点②】

関係者のご尽力により、西展示場裏の「拡張棟(2.0万㎡)」が6ヵ月前倒しで利用可能となった。

【課題として残った問題】

ビックサイト関係者がこれだけ努力してくださったのに、2020年4月から10月までの7ヵ月間はビッグサイトが全く使えない状況であることは変わらない。
つまり、オリンピック開催年度のビッグサイトは7ヵ月間「完全閉鎖」となる。

日展協公式声明文 最新号(第4号)

声明文に賛同して
オンライン署名する

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

当サイトでのオンライン署名数
122,497
(08/22 10:16)

(リアルタイム更新)

日展協へ集約された署名総数
150,604
(8/9 17:00)

※当サイトの署名を合算した総数です。

2020年東京五輪 展示会場 問題 署名にご協力ください!
日展協・特設サイトで直接署名することもできます。

2020年署名用紙ダウンロード